前もって工場でグリハード施工する

グリハードプレ加工

グリハードプレ加工の特徴

石材・金属・木材・樹脂等の材質に接着。(※要プライマー)
ダイヤモンド級硬度の骨材で非常に高い耐摩耗性能。
環境に配慮。ほぼ無臭、ゼロホルムアルデヒド、ゼロ有機溶剤。
テープと比較して剥がれにくく、凹凸部にも施工可能。
不定形材料のため、マスキングで自由な施工・部分補修も容易。
耐候性試験:JIS B7753 ウェザーメータ:変色・変化なし。

カラーバリエーション

グリハードワイドは様々なカラーからお選びいただけます。

イエロー

ブラック

ダークグレー

ブルー

ホワイト

レッド

製品仕様

材料仕様:2コンポーネント混合
材質:ウレタン系樹脂 + 特殊骨材
密度:1.35
耐熱性:~80℃
作業環境温度:5℃~25℃
可使時間:8分以内(ノズル内)
すべり抵抗値:CSR:0.80 (dry) / CSR:0.62 (wet)
歩行可能時間:約1時間後(バーナー、ホットガン使用時)
施工可能距離:3cm(幅)*約7m~8m弱
容量:400ml / カートリッジ

蓄光データ

輝度測定:JISZ9107に基づく測定
照射終了後、20min-60min後の輝度を測定
20min後:146mcd
60min後:44.5mcd

すべり止め係数

C.S.R値:湿潤時 0.62

 
 

グリワイド施工手順

用意するもの

  • グリハード・プロフェッショナル
  •  専用プライマー
  •  専用2軸ガン

施工手順

  1. マスキング作業
  2. 下地の目粗し(ディスクグラインダー使用)
  3. アルコールで脱脂
  4. プライマー塗布(塗布後15分程度乾燥)
  5. グリハード・プロフェッショナル塗布(ヘラで表面を平滑にします)
  6. グリハード・プロフェッショナル塗布後、すぐにマスキングを剥がす。
  7. 乾燥させる(気温等により1〜3時間程度で歩行可能)

グリワイド施工例

駅舎階段・歩道橋の段鼻識別化工事

*段鼻識別化工事1
*段鼻識別化工事2
*段鼻識別化工事3
*歩道橋段鼻識別化工事
*段鼻識別化工事4
*段鼻識別マーク
*段鼻識別マーク
*歩道橋
*曲がり階段にも自由に塗布可能
*幅7mmの極細ライン

商業施設・店舗等

耐久性に優れているため極細ラインですべり止め塗布可能

* トイレ前スロープ面に塗布
* 階段踏み面に塗布
* 店舗通路スロープ面に塗布
* トイレ前スロープ面に塗布
* スロープ面に塗布

注意喚起のロゴマーク・ライン・矢印・文字等

エスカレーター前の注意喚起
文字を描く
ブルーライン、イラストと文字
地下鉄、方位盤(エレベーター前600mm角)
低突起点字マーカーとして塗布
エスカレーター前の注意喚起
エスカレーター前の矢印
駅階段の矢印
会社のロゴマーク

外部階段・木製階段・エントランス・スロープ等

多様な素材塗布が可能

外部階段のすべり止め
マンションの外部階段
ヒノキ製スロープに塗布
店舗ビルの石材階段
外部階段のすべり止め
スーパー出入り口のスロープ
縞鋼板の階段(チェッカープレート)
マンションのスロープ
木製階段に蓄光色の滑り止め
ビルエントランス

鉄道車両の乗降口等に塗布

鉄・ステンレス・アルミ等に塗布可能